ゴルファー必見!月540円で入れるゴルフ保険

「打ったボールが人にあたったら…」

ゴルフを楽しんでいるときに、せっかちな後ろの組が「打ち込んで」きたことってないですか?

 

 

これって、ひどい「マナー違反」なんですが、実際に事故が起こったときって…

プレー中の不慮の事故ってことで、加害者と被害者の過失割合が7対3とかになったりします。

ぶつけられた側なのに過失があるって何!?

 

つまり…ボールを打つプレイヤーの打ち込み範囲内でボーッとしてるのも悪い!みたいな扱いになるんですね。

 

あなたは、加害者にも被害者にもなる可能性があります。特に、まだ上手くないうちは要注意。

 

そんな事故にたいして保証金が支払われる、ゴルフ保険っていうのがあります。

 

各社いろいろ用意しているんですが、保険料と保障額のバランスがとれているのが、三井住友の「ポケット保険 ゴルフコース」。

 

まず、個人賠償責任 1億円

人に怪我させてしまったり、死亡させてしまったときの保険です。

 

携帯品損害 10万円

ゴルフクラブ等を壊してしまったときの補償です。

 

ホールインワン、アルバトロス費用 10万円~50万円

ボーナス的なもの。プレイ中にホールインワンやアルバトロスが発生したら支払われます。

 

ただし、以下の場合には適用されないので気をつけて下さい。

  • 同伴者しか目撃者がいない場合(キャディさんが見ていればOK)
  • 自身で経営するゴルフ場の場合
  • 海外でのゴルフ
  • ゴルフの指導を職業としている人

加入方法は?

三井住友VISAカードを持つと、ポケット保険に加入できるようになります。

ゴルフ保険に入るだけが目的なら、年会費が無料のカードがいいでしょうね。

18歳~25歳ならデビュープラスカード

女性ならアミティエカード

上2つにあてはまらないあなたは、クラシックカードがいいでしょう。

詳しくは、こちらをチェックして下さい。キャンペーンをうまく利用するとキャッシュバックがもらえますよ。

 

>>>三井住友VISAカード 入会キャンペーン実施中!

プロの90分診断がヤバい


RIZAP GOLF
↑ 5,000円で専任プロがショット分析・スイング診断・クラブ診断してくれます。
※すでにライザップ会員の人は受けられません!

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ページトップへ